仕事だけの日常を忘れて、DIYを楽しみましょう。やってみれば今まで見えなかった事も見えてくる。何でもできるよね!

wordpressで画像が全部表示されなくなった

画像関係が全部非表示

ある日mixhostレンタルサーバーに新たにテスト用サイトを立ち上げようとサブドメインを作ってwordpressをインストールしました。
が何かちょっと変?
ダッシュボードのテーマをクリックしても「Twenty Twenty」等のテーマの画像が表示されていないんです。文字部分は普通に表示されています。
まぁ私の場合はall-in-one-migrationでサイトデータを丸まるドカンと転送していますので、それが完了すれば何とか復旧されるでしょう、くらいの気持ちで転送無事終了!
ダッシュボード画面に入ってみると、本来コメント・プラグイン等のメニューの横に表示されるアイコンが一部表示されていません。
あとからインストールしたテストドメインの画像関係がほぼ全部表示されないんです。ただ既存のドメイン「dekiruyone.com」は全く問題なく正常に表示されています。

 メディアの表示もダメ

 吹き出し画像もダメ

 記事のアイキャッチ表示もダメ

原因は恥ずかしいほど意外なところ

不思議なのは既存のドメインは全く問題ないのですが、後から作ったサブドメインだけが画像表示できないと言う点。
本来のwordpressの再インストール・テーマの変更など考えられるすべての事をやってみましたが画像関係は全滅でした。litespeedのキャッシュ設定変更なども、もちろんやりました。

ホント泣きたくなりました。

過日、ふと既存のメインサイト設定確認をしていて

ホットリンク保護

の設定を見ていたところ、テスト用サイトのサブドメインがこの欄にない事に気づきました。

ホットリンク保護とは、他の Web サイトから Web サイト上のファイルに直接リンクできないようにする仕掛けで、無駄なリンクトラフィックを防ぐ事が出来ます。

もしかして、ここにテストドメインが入ってないのが原因?
一時的にホットリンク保護を無効にしたところビンゴでした。
自分のミスかその時のサーバーの不調?だったのか判りませんが、
その後テストサイトのドメインを欄内に追加して、

'http://テストドメイン
'http://www.テストドメイン
'https://テストドメイン
'https://www.テストドメイン

「有効」に戻したところすべて正常に戻りました。

 cpanelのホットリンク保護

 無効にすると表示された

その後「ホットリンク保護が有効の時」はサブドメインを作ると必ず、

ホットリンク保護の構成
アクセスを許可する URL:

の欄に自動的にそのドメインが登録されるようになっています。あの時はどうだったのか?
事細かに多くの設定をするのはいいけど、
その分細かい点に注意を払わなければならないと言う教訓になりました。

トップへ戻る